<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ブログを引っ越しました!
新しいブログはアメブロです。
よろしくお願い致します。
http://ameblo.jp/miya-naoko/

受賞しました!
第69回文化庁芸術祭優秀賞を個人受賞致しました。
ありがとうございました!
 

ブログを引っ越しました!

皆さま、こんにちは!

ブログを以下に引っ越し致しました。

http://ameblo.jp/miya-naoko/

今後ともよろしくお願い致します。

みやなおこ
ひとりことば | permalink | - | - | - | -
 

なんか色々出ますo(^▽^)o

公私ともにバタバタの秋でした。

11月はドラマが2本、オンエアされます。

と言っても、いま流行りのオンデマンド?

11月13日からは

いや〜な役で出てますo(^▽^)o
だから…最後は?!

huluドラマ『フジコ』サイト




11月22日からは
wowowドラマ『誤断』
銀座のママですねんo(^▽^)o

誤断ドラマサイト


こちらですねo(^▽^)o

銀座のママになりました




どちらも飛び飛びでの出演ですが、
面白いので全部見てくださいo(^_-)O

全く違う役柄だな〜(≧∇≦)



11/14の18時からは、座・高円寺でリーディングに出ますo(^▽^)o

詳細は以下の記事から

劇作家協会リーディングに出ます



そして、カンフイティさんで、

来年の新春博品館劇場でのコント公演
『七転び八時起きの人々』

の取材がありました〜o(^▽^)o

参加したのは
升さん
植田くん
がっしゃん

の四人。

12月から配布される1月号で読めます。

4人で一足早い顔合わせ呑みo(^▽^)o




升さんと久しぶりにコントやるの楽しみ〜o(^▽^)o

コントと言っても、短い芝居のオムニバスという舞台です。

普通の芝居より、気が抜けないかも〜(≧∇≦)

芝居・仕事 | permalink | - | - | - | -
 

日本劇作家協会の月いちリーディングに出演しますo(^_-)O

日本劇作家協会の月いちリーディングに出演しますo(^_-)O

劇作家さんのブラッシュアップが目的ですが、
作家がどう思って書いているかなどの
戯曲の裏側や意図などが、
役者としても学べる場でもあります。



戯曲の書き方を知りたいという方はもちろん、
戯曲の読み込み方がわからない…という方にもおすすめ。
もちろん単にリーディングを楽しむだけでも、無料なのでぜひo(^▽^)o






─────────────
◎ 11/14 (土)開催!
日本劇作家協会「月いちリーディング」のご案内
───────────────────────────────
★月いちリーディングは、ドラマリーディング+ディスカッションによる、
定期開催の戯曲ブラッシュアップ・ワークショップです★

⇒詳細 http://www.jpwa.org/main/activity/reading-workshop
──────────────────────────

《今月のブラッシュアップ作品『汗』(作:相馬杜宇)》
── 自分のエラーによって甲子園行きを逃した男、
練習中に彼の素振りが当たって高校最後の試合に出られなかった男、
そして二人の学校を破って甲子園に出場した元エースの男。

その25年後 ──
**戯曲冒頭部をサイトでお読みいただけます。

作者の相馬杜宇さんは現在フリーの劇作家として活動しており、劇団朋友(2009)、
劇団俳協(2009)、劇団だるま座(2013)などで作品が上演されています。

『汗』は2014年に短編連続上演企画で上演済みですが、今回のリーディング用
台本は、上演時にカットしたシーンのいくつかを復活させたもの。

戯曲は一度上演したら終わりの消費物ではありません。

ブラッシュアップを
続けて成長し、再演・再々演でより多くのお客様に届けるものです。


ご来場のお客様とともに、作品が持っている可能性を見つけていきます。

出演者の多彩さも月いちリーディングの楽しみのひとつ。

今回も実力と魅力を備えた俳優が揃いました。

ディスカッションの中心となるゲストには、川村毅と関美能留を迎えます。


まずはドラマリーディングをお聴きください。


そのあとのディスカッションでは、ご意見・ご感想を語ることはもちろん、
そっと頷いたり考え込んだりしながら他の方の意見を聞くことも参加です。


ご心配なくご来場ください。

------------------------
[日時] 11月14日(土) 18:00 (21時までには終了の予定)
[会場] 座・高円寺 けいこ場2
[参加費] 無料
------------------------

▼今月のゲスト:川村毅(ティーファクトリー) / 関美能留(三条会)
▼コーディネイター:関根信一
▼ファシリテイター:山田裕幸

▼出演:井手麻渡(無名塾)、阪上善樹、
 中嶌 聡(劇団クレイジーパワーロマンチスト)、
 古澤光徳(ユニークポイント)、みやなおこ、若林 正
 [協力] (株)キューブ・リコモーション、大沢事務所

------------------------
[申込み方法]
*劇作家協会事務局宛てにメールでお申込みください。
 sec-02@jpwa.jp
*メールの件名は「リーディング予約」とし、「お名前(ふりがな)・
ご所属・ご連絡先」をお記しください。

特にご所属がない方のご参加も歓迎致します。

*ご予約の締切は開催前日=11月13日(金)24時です。会場定員の都合上、
早めに締め切る場合があります。ご予定が決まり次第お申込みください。

[ご案内]
*ドラマリーディングとディスカッションのどちらかのみではなく、
両方に必ずご参加くださいませ。

*Ustream中継を予定しています。ご来場のお客様が
特定できないようにカメラをセッティングしますが、ご心配な場合は
受付でお申し出ください。

[交流会] ディスカッションのあとには、毎回 居酒屋での交流会を
行なっております。自由参加で有料(2000〜3000円)となりますが、
お時間が許せばご参加ください。(当日の月いちリーディングに
ご来場の方に限ります)

---------------------------
[お問合せ]
日本劇作家協会事務局 (担当:国松里香)
TEL: 03-5373-6923
MAIL: sec-02@jpwa.jp
Web: http://www.jpwa.org/
------------------------

芝居・仕事 | permalink | - | - | - | -
 

銀座のママになりました

銀座のママになりました!


て、もちろんドラマのお話ですよ〜o(^▽^)o

TVではなくて、WOWOWでオンエアされるドラマです。

銀座のママだから、当然、着物〜。

こんなんとか



こんなん



着ました〜。


もっとあったけど

いつも脱いでから、

あ、写真撮れば良かった〜
と後悔してます(≧∇≦)


着物を着ると
性格も人柄も変わるような気がするのは
錯覚かしらん?

そして、なんか落ち着きます。


もっと普段から着たくなってます。

誰かいらない着物とか帯とかくれないかな〜o(^▽^)o

小さいから、昔の着物が着れちゃうんですよね〜o(^_-)O


あ、ママ演るのは
『誤断』というドラマですo(^▽^)o







芝居・仕事 | permalink | - | - | - | -
 

願い事をかなえるリスト?!

願い事を10分でかなえるリスト?!

という

面白い記事がFBとかで上がっていました。

なんでしょう?!

と思って、やってみました。

結果は

え?!そ、そうなの?!
うわ〜(≧∇≦)

という感じで、当たっている…







願いを叶えるリストの作り方





このゲームを考えたご本人は、
たったの10分で願い事が叶ったそうです。


たったの3分ですから、
是非試してみてください。

まず、ペンと紙をご用意下さい。
そして約束してください。

絶対に先を読まず、
1行ずつ進む事を。

先を読むと、
願い事が叶わなくなります。




●準備はよろしいですか?。



1)まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。




2)1番と2番の横に好きな3〜7の数字をそれぞれお書き下さい。



3)3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。

必ず、興味のある異性の名前を書く事。
男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同性の名前をかく。




必ず、1行ずつ進んで下さい。

先を読むと、なにもかも無くなります。


4)4、5、6番の横それぞれに、
自分の知っている人の名前を
お書き下さい。

これは、家族でも知り合いや、
友人、誰でも結構です。




まだ、先を見てはいけませんよ!!



8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。



5)最後にお願い事をして下さい。




さて、魔法のゲームの解説です。



1)このゲームの事を、
2番に書いた数字の人に伝えて下さい。



2)3番に書いた人は、
貴方の愛する人です。



3)7番に書いた人は、
好きだけど叶わぬ恋の相手です。



4)4番に書いた人は、
貴方がとても大切に思う人です。



5)5番に書いた人は、
貴方の事をとても良く
理解してくれる相手です。



6)6番に書いた人は、
貴方に幸運をもたらしてくれる人です。



7)8番に書いた歌は、
3番に書いた人を表す歌。



8)9番に書いた歌は、
7番に書いた人を表す歌。



9)10番に書いた歌は、
貴方の心の中を表す歌。



10)そして11番に書いた歌は、
貴方の人生を表す歌です。



これを読んでから、1時間以内に
ブログや日記に貼り付けてみましょう。

そうすれば、
あなたの願い事は叶うでしょう。



どうでしたか?



ちなみに私の心の中を表す歌は

「ありがとう」



愛する人の歌は

「All my loving」



そして
人生を表す歌は

「Let it be」

でした。

そのまんまやんか〜!!で、
自分で自分に突っ込んでしまいましたo(^_-)O






ひとりことば | permalink | - | - | - | -
 

なつかしのそとばこまち&近鉄ART館&上海太郎

昨日はなつかしの近鉄ART館が再開して、そとばこまちが公演するというので、観に行きました。

ART館は長く劇場としては閉館していたのが、また再開したところです。

私が最後に出たのは
G2プロデュースの旗揚げの「12人のおかしな大阪人」

大好きな劇場だったので、超うれしい!

そんな劇場で今のそとばこまちが
「写楽」という芝居を上演。

芝居はなんだかね、すごい懐かしい感じがした。

昔の芝居始めたころのそとばこまちの芝居を思い出しました〜。

若さ溢れる芝居でした!


そこで偶然、懐かしいメンバーが集合〜o(^▽^)o




川下大洋さんと福山しゅんろうが出演。

大洋さんは先輩、しゅんろうは後輩。

そして、チラシデザインの東學ちゃんが、役者で出演中〜o(^▽^)o

そこに今の座長の坂田大地くんが加わって、歴代の劇団員が集合〜^ ^


そして、私が入団した時にそとばこまちの看板女優だった

小巻ゆうこさんが観に来てました〜o(^▽^)o




すんごい久しぶりに会いました!






一番喜んだのは、ART館のプロデューサーの松原さん(左)となぜか大洋さん(≧∇≦)


私と小巻さんがおしゃべりしている姿を激写していました〜。


そしてこの二人にも会った〜。



日詰ちえちゃんと内田あんこちゃん。



そして、翌日は上海太郎カンパニーのミュージカルを伊丹アイホールへ。



久しぶりに上海太郎の芝居!

上海らしさ、バクハツo(^▽^)o


こちらも懐かしい感じで、上海太郎らしかった〜。

ず〜っと、にやけて観てしまいました〜^ ^

子供たちがキャハハ笑ってました。


松矢一平さんが出演してました。




はい!
このきれいな娘さんが、内田あんこと松矢一平のムスメ〜o(^▽^)o


あんこちゃんにそっくりの美人ちゃんと思ったら、松矢一平にも似てる〜。

美男美女の子供は、美女だ〜。


久しぶりに関西に帰ってきて、2本続けて観ることが出来て良かった〜。

芝居・仕事 | permalink | - | - | - | -
 

どんなに暑い夜でも離れません

毎日暑い!

と言いながら、朝方はひんやりするようになりました。

声に影響するのが嫌なので

真夏の夜でもエアコンかけずに寝るのですが…


だいたい、汗まみれでうーんと起きる羽目になります。

その原因はこれ



夏でも湯たんぽ入れて寝ています状態(≧∇≦)



でも朝方の少し涼しい時は、お布団蹴飛ばしても風邪引かずに済んでますo(^▽^)o

でも自然と身動きできないらしく、起きた時は身体がカチカチです(T . T)

どんなに暑い夜でも離れません。

どこか必ず触ってます。


私がお昼寝する時もいそいそとやって来て、この状態です。


そして、日中のじゅじゅくんだけの時は…

こんなにノビノビです。



夏の風物詩^ ^





猫・ペット | permalink | - | - | - | -
 

長崎平和宣言に涙してしまいます

今年もこの季節です。
広島と長崎。


祈りと黙祷。

忘れてはいけない大切なこと。



毎年、長崎平和宣言で涙してしまいます。



転記します。




平成27年 長崎平和宣言


 昭和20年8月9日午前11時2分、一発の原子爆弾により、長崎の街は一瞬で廃墟と化しました。

 大量の放射線が人々の体をつらぬき、想像を絶する熱線と爆風が街を襲いました。24万人の市民のうち、7万4千人が亡くなり、7万5千人が傷つきました。70年は草木も生えない、といわれた廃墟の浦上の丘は今、こうして緑に囲まれています。しかし、放射線に体を蝕まれ、後障害に苦しみ続けている被爆者は、あの日のことを1日たりとも忘れることはできません。



 原子爆弾は戦争の中で生まれました。そして、戦争の中で使われました。

 原子爆弾の凄まじい破壊力を身をもって知った被爆者は、核兵器は存在してはならない、そして二度と戦争をしてはならないと深く、強く、心に刻みました。日本国憲法における平和の理念は、こうした辛く厳しい経験と戦争の反省のなかから生まれ、戦後、我が国は平和国家としての道を歩んできました。長崎にとっても、日本にとっても、戦争をしないという平和の理念は永久に変えてはならない原点です。

 今、戦後に生まれた世代が国民の多くを占めるようになり、戦争の記憶が私たちの社会から急速に失われつつあります。長崎や広島の被爆体験だけでなく、東京をはじめ多くの街を破壊した空襲、沖縄戦、そしてアジアの多くの人々を苦しめた悲惨な戦争の記憶を忘れてはなりません。

 70年を経た今、私たちに必要なことは、その記憶を語り継いでいくことです。

 原爆や戦争を体験した日本そして世界の皆さん、記憶を風化させないためにも、その経験を語ってください。

 若い世代の皆さん、過去の話だと切り捨てずに、未来のあなたの身に起こるかもしれない話だからこそ伝えようとする、平和への思いをしっかりと受け止めてください。「私だったらどうするだろう」と想像してみてください。そして、「平和のために、私にできることは何だろう」と考えてみてください。若い世代の皆さんは、国境を越えて新しい関係を築いていく力を持っています。

 世界の皆さん、戦争と核兵器のない世界を実現するための最も大きな力は私たち一人ひとりの中にあります。戦争の話に耳を傾け、核兵器廃絶の署名に賛同し、原爆展に足を運ぶといった一人ひとりの活動も、集まれば大きな力になります。長崎では、被爆二世、三世をはじめ、次の世代が思いを受け継ぎ、動き始めています。

 私たち一人ひとりの力こそが、戦争と核兵器のない世界を実現する最大の力です。市民社会の力は、政府を動かし、世界を動かす力なのです。



 今年5月、核不拡散条約(NPT)再検討会議は、最終文書を採択できないまま閉幕しました。しかし、最終文書案には、核兵器を禁止しようとする国々の努力により、核軍縮について一歩踏み込んだ内容も盛り込むことができました。

 NPT加盟国の首脳に訴えます。

 今回の再検討会議を決して無駄にしないでください。国連総会などあらゆる機会に、核兵器禁止条約など法的枠組みを議論する努力を続けてください。

 また、会議では被爆地訪問の重要性が、多くの国々に共有されました。

 改めて、長崎から呼びかけます。

 オバマ大統領、そして核保有国をはじめ各国首脳の皆さん、世界中の皆さん、70年前、原子雲の下で何があったのか、長崎や広島を訪れて確かめてください。被爆者が、単なる被害者としてではなく、“人類の一員”として、今も懸命に伝えようとしていることを感じとってください。

 日本政府に訴えます。

 国の安全保障を核抑止力に頼らない方法を検討してください。アメリカ、日本、韓国、中国など多くの国の研究者が提案しているように、北東アジア非核兵器地帯の設立によって、それは可能です。未来を見据え、“核の傘”から“非核の傘”への転換について、ぜひ検討してください。



 この夏、長崎では世界の122の国や地域の子どもたちが、平和について考え、話し合う、「世界こども平和会議」を開きました。

 11月には、長崎で初めての「パグウォッシュ会議世界大会」が開かれます。核兵器の恐ろしさを知ったアインシュタインの訴えから始まったこの会議には、世界の科学者が集まり、核兵器の問題を語り合い、平和のメッセージを長崎から世界に発信します。

 「ピース・フロム・ナガサキ」。平和は長崎から。私たちはこの言葉を大切に守りながら、平和の種を蒔き続けます。

また、東日本大震災から4年が過ぎても、原発事故の影響で苦しんでいる福島の皆さんを、長崎はこれからも応援し続けます。



 現在、国会では、国の安全保障のあり方を決める法案の審議が行われています。70年前に心に刻んだ誓いが、日本国憲法の平和の理念が、いま揺らいでいるのではないかという不安と懸念が広がっています。政府と国会には、この不安と懸念の声に耳を傾け、英知を結集し、慎重で真摯な審議を行うことを求めます。

 被爆者の平均年齢は今年80歳を超えました。日本政府には、国の責任において、被爆者の実態に即した援護の充実と被爆体験者が生きているうちの被爆地域拡大を強く要望します。

 原子爆弾により亡くなられた方々に追悼の意を捧げ、私たち長崎市民は広島とともに、核兵器のない世界と平和の実現に向けて、全力を尽くし続けることを、ここに宣言します。

                

2015年(平成27年)8月9日

長崎市長  田上 富久




どうぞ、サイトを訪問して賛同してくださいませ。

http://nagasakipeace.jp/


被爆者による平和への誓い…ご本人から話を聴ける希少な機会です。

平和への誓い動画



武蔵野図書館での原爆写真展に行ってきました。

ここでも涙しました。

こんなに涙もろかったか?


と思うほど、最近は色んな意味で泣いてしまいます。







ひとりことば | permalink | - | - | - | -
 

自分にご褒美がやって来たo(^▽^)o

自分へのご褒美!!

文化庁の賞金で、指輪を作ってもらいました〜o(^▽^)o

インデックスリングと呼ばれる、大ぶりの指輪です。



わかぎえふの

「記念にそれを付けたら、そのときの気持ちや状況を思い出して、自分が上がるような宝石を一個買え!」

というお言葉に

なるほど!

と思って、

友人のジュエリーアーティストの

浅川アリコに作ってもらいました〜。




そとばの舞台美術を長年していた彼女のセンスはズバ抜けています。


石を一緒に選んで、あとはお任せo(^▽^)o

選んだ石は

dendritic quarts デンドリティック・クォーツ

と呼ばれる三角形の水晶の石でした。

中によ〜く見ると
黒と黄色のミモザの花のような模様が入ってる…けど化石じゃなくて、とっても珍しいとのこと。



石自体はキラキラしてるわけでもなく、
どちらかというと

地味めな石だったんですが

なぜか、心を持っていかれて、

これが良い!!

と選びました。

アリコ的には私がこれを選ぶとは思ってなかったらしい。



見えるかな〜o(^▽^)o


ミモザをイメージして、周りにオレンジつぽい黄色のcitrineシトリンという黄水晶の石をちりばめてくれました。



黄色だけど、光によってピンクやラベンダー色にも見えて不思議です。


本当にステキ!
かわいい!

太陽に当てると、地味な石がキラキラします。



角度によっては虹も見える。

横から見てもステキです。



お花の塊!!

ハートの形をした虹をいつも持っているワクワクした気分になります!!

世界で一個しかない特別なジュエリーですo(^▽^)o


ありがとう!!


アリコのブログはこちら


それぞれの石の意味も調べてみた
〜o(^▽^)o

デンドリティッククォーツのもつ意味


幸せな家庭を築く


シトリン

商売の繁盛と豊かな富をもたらす『幸運の石』
新しいことを始めるときにぴったり!


そうか…ということは、新しい家庭を持って大成功?!

追記:
三角形にも意味があるそうです。

癒し、再生、復活

意味を知らずに
この石を選んでたけど、
この3つは私のこの10年のテーマでした。

選ぶというか、石が呼んでたんですね^ ^


ひとりことば | permalink | - | - | - | -
 

戦争ものの締めは…

戦争もの芝居連続の締めは…

毎年恒例の非戦を選ぶ演劇人の会のリーディング。



今回は、自民党の強行採決の全くの丸重なり(≧∇≦)


なんという偶然でしょうか。


そんな中、たくさんのご来場ありがとうございました!

表現者として平和のために何ができるか?
ですね。


バッジ売りの少女(元ね〜)で、バッジは完売!

Tシャツもたくさん売れました〜(^^)

ありがとうございました!


今回は仕事と重なってたので出演はできませんでした。

でも時間が空いたのでお手伝いo(^▽^)o


お稽古から、代役で参加させていただきました。

毎度のことながら、素晴らしい役者さんたちが、永井愛さんという素晴らしい演出ですぐに変わっていく様を、すぐそばで観るのはとても勉強になります(o^^o)


今回は息子役に本当の高校生の男の子が出演。

きっかけ合わせの時間が、学校ということで、私が代役。

で、この写真o(^▽^)o

観た人はどのシーンかわかるっかな〜o(^▽^)o





流山児祥さんの代役も演りました。

代役でも舞台の上でセリフを言うのは楽しいo(^▽^)o


感謝です。




芝居・仕事 | permalink | - | - | - | -