<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ブログを引っ越しました!
新しいブログはアメブロです。
よろしくお願い致します。
http://ameblo.jp/miya-naoko/

受賞しました!
第69回文化庁芸術祭優秀賞を個人受賞致しました。
ありがとうございました!
 
<< ドリー&タニー | main | インフルエンザ >>

国立天文台見学

星と宇宙の日を観に行きました。
あいにくの天気で、楽しみにしていた金星の観測は出来ず…残念(T ^ T)
でも普段は公開していない文化財になってる天文台等をいくつも観ましたo(^▽^)o
大正時代に作られたものは、いわゆるアニメに出てきそうな望遠鏡…というにはデカイ!ですが、ドーム型の屋根にレンガで床は木!
手動で天井が開くらしく、建物自体がステキに想像力を膨らませてくれました。
望遠鏡は、うわーっデカイ!
とおもったのが65cmで、今ハワイに作ってるのは8m…
これってレンズのサイズのことで、それに合わせると望遠鏡はもう望遠鏡じゃなくて、大きな建造物でしかない…て感じでした(^-^)

nano~jasmineという人工衛星を研究してる天文台の室長の郷田教授(高校の先輩)に案内して頂きました(^∇^)
この人工衛星…50cm四方で35kg!
で、東大生たちで作ってるってo(^▽^)o
このネーミングの由来を聞くと.…
なんとつけた方が、李麗仙さんのファンで、いつかジャスミンと付けたかったとか…英語でちゃんとした文の頭文字なんですが、自分の名前からとったものが宇宙を飛ぶなんていいな〜(^∇^)

面白かったのは、天の川の中の星にはたくさん軌道があって、その名前が
バナナ、サカナ、プレッツェル!
この形に動いてるらしい!論文にも載ってるってo(^▽^)o
ちゃんと軌道がわかるように動く模型感動した(^∇^)
まだ付いてない名前もあるから、名付け親になれるかもです!
ネコ軌道て付けて欲しいな〜
ネコの顔のような軌道があったのです(=^x^=)

宇宙はまだまだ未開で、いま見えてるものじゃなくもっと先のロマンを追求しているとのこと…
だから星座の名前は知らないって…
東大院生たち…

天文学=星座=ロマンチック
とは程遠い、物理学の世界でした。

あ、でも先日観た佐藤信さんの双子星の芝居の床の道が、天の川のプレッツェルとかになってたら、今ならやっる〜と思ったな〜と思ったのでした(^-^)


ひとりことば | permalink | - | - | - | -