<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ブログを引っ越しました!
新しいブログはアメブロです。
よろしくお願い致します。
http://ameblo.jp/miya-naoko/

受賞しました!
第69回文化庁芸術祭優秀賞を個人受賞致しました。
ありがとうございました!
 
<< 指ザックリ2 | main | ピースリーディング >>

「女たちの都」と「姐さん女房の裏切り」

2日続けて、上質の大人のコメディを観る。
どちらもオンナの話だけど、憎めないオトコの話でもありました。

秋公開の映画「女たちの都〜ワッゲンオッゲン」

公式サイト

最初はクスクスで、ポンポン言う女たちにスッキリして、笑ってるうちに号泣させられた。
日本映画にありがちの、女は黙って耐えて内助の功…みたいな映画とは全く反対で、スカッとさせてくれながらも愛に溢れた映画でした。
家族や子供、貧困、老人、結婚など色んな社会問題を提示しながら、笑って泣かせて考えて感動させてくれる女性賛歌の物語。

大竹しのぶさんを始めとした、ベテラン俳優たちに拍手。

祷映監督と西山水木さん。
いのりあきらと読みます。



11月、祷監督演出の芝居に私たちでます。


土田英生さん作演出
「姐さん女房の裏切り」
6/12まで。

公式サイト

土田さんが出演もしている千葉雅子さんとの二人芝居。
もう、二人がそこに居るだけで笑えました。
土田さんの顔て、一見コワモテなんですよね。
でも、優しくて面白い。
こちらも笑い続けながらも、最後はキュンでした。
土田さんの書くセリフ、ほんとに面白い。
土田さんの付ける芝居のタイトルが、どれも私は好きです。
すごく想像をかきたてるのです。

7月26日ー28日、土田さん作演出の芝居に出ます!


どちらの作品も
オトコって生き物は…ふ〜(^_^;)…という感じでした。

憎めなくてカワイイ。
そして、オンナがほんとにして欲しいことや言って欲しいことを言えないイキモノなんだ…。
そして、いくつになっても、甘えたさん。

祷監督と土田さん
二人とも、女性をとっても崇拝してる?

どちらも、必見です!
芝居・仕事 | permalink | - | - | - | -