<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ブログを引っ越しました!
新しいブログはアメブロです。
よろしくお願い致します。
http://ameblo.jp/miya-naoko/

受賞しました!
第69回文化庁芸術祭優秀賞を個人受賞致しました。
ありがとうございました!
 
<< 芸術祭賞のトロフィーが届きましたo(^▽^)o | main | 今年のバースデーは? >>

iaku「あたしら葉桜」出演情報

2015年の一本目の芝居は…
iaku公演の「あたしら葉桜」




3/11〜15 東京
3/18〜21 大阪
3/22.23 金沢
の3カ所での公演ですo(^▽^)o

あの岸田國士です!
2人芝居二本立て公演の、一本に出演いたします!

と言っても、現代版に書き直しての上演。
作家の横山氏は私が今すご〜く注目して演りたかった作家さんです!
そして上田一軒さんとのゴールデンコンビ!

私は母親役をやります。

映画では吉永小百合さんが娘役をやっていました。
今回の娘役ちゃんは、オーディションで選ばれた海老瀬はなちゃんです。



東京では小さな小さな、古民家での上演という、いつもとは異質の芝居に挑戦します(^_−)−☆

30人も入ればいっぱい!
ということで、もう満席に近い日もボツボツ出始めているようです!

大阪金沢も絶賛予約受付中です!


予約お待ちしてまあす!

公演の詳細


【公演概要】
カトリ企画&iaku合同企画〜『紙風船』から90年。岸田國士の今〜

iaku「あたしら葉桜」
脚本:横山拓也
原案:岸田國士「葉桜」より
演出:上田一軒
出演:みやなおこ、海老瀬はな(松竹エンタテインメント)

娘の見合い相手の態度が気に入らない母。娘の気持ちも煮え切らない。
母の部屋で、娘の結婚を巡ってとりとめのない会話が繰り広げられる(原作あらすじ)。
今、お見合いという文化はほぼ廃れた。
母は娘の服を借りて、娘と一緒に買い物に出掛ける。
娘は25越えても母親を親友扱い。彼氏のことも一番に相談する。
この母娘の関わりは不可解である。
大正時代、岸田國士が妹のお見合いを題材に書いたと言われる戯曲を、
現代の母娘観に準えて再構築する。

*カトリ企画「ある夫婦」と同時上演。各40分程度

【公演スケジュール】
〈東京公演〉
日時:2015年3月
11日(水)19:30
12日(木)19:30
13日(金)15:00/19:30
14日(土)15:00/19:30
15日(日)15:00/19:30
   ※受付開始・開場は開演の20分前
   ※民家ですので靴を脱いでのご入場となります
料金:前売・当日共2900円 イス席3000円(要予約・限定)
会場:古民家asagoro(東京都中野区若宮3-52-5)
アクセス:西武新宿線「鷺ノ宮駅」下車、徒歩8分


東京公演のチケット申し込み

〈大阪公演〉
日時:2015年3月
18日(水)19:30
19日(木)19:30
20日(金)15:00/19:30
21日(土) 15:00/19:30
   ※受付開始は開演の45分前、開場は30分前
料金:前売2800円/当日3000円
会場:インディペンデントシアター1st(大阪市浪速区日本橋5-12-4)
アクセス:地下鉄堺筋線「恵美須町」駅下車、1B西出口より南(左)へ徒歩約1分

大阪公演のチケット申し込み

〈金沢公演〉
【金沢ナイトミュージアム2015参加】
日時:3月22日(日)17:30 iaku「あたしら葉桜」/19:00 カトリ企画「ある夫婦」
会場:中村記念美術館 旧中村邸(石川県金沢市本多町3-2-29)
定員:各40名(要予約)
料金:各1000円 ※2本通して観られる方は通し料金1500円

【金沢ナイトミュージアム2015関連企画】
日時:3月23日(月)20:00(開場は19:30)「あたしら葉桜」「ある夫婦」を2本立てで上演
会場 金沢市民芸術村 里山の家(石川県金沢市大和町1-1)
定員:40名(要予約)
料金:2000円

【金沢公演のチケット取り扱い】
申込先: 金沢芸術創造財団事業課
TEL: 076-223-9898(受付:平日9:00~17:00)
Email:info@nightkanazawa.com



芝居・仕事 | permalink | - | - | - | -