<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ブログを引っ越しました!
新しいブログはアメブロです。
よろしくお願い致します。
http://ameblo.jp/miya-naoko/

受賞しました!
第69回文化庁芸術祭優秀賞を個人受賞致しました。
ありがとうございました!
 
<< 銀座のママになりました | main | なんか色々出ますo(^▽^)o >>

日本劇作家協会の月いちリーディングに出演しますo(^_-)O

日本劇作家協会の月いちリーディングに出演しますo(^_-)O

劇作家さんのブラッシュアップが目的ですが、
作家がどう思って書いているかなどの
戯曲の裏側や意図などが、
役者としても学べる場でもあります。



戯曲の書き方を知りたいという方はもちろん、
戯曲の読み込み方がわからない…という方にもおすすめ。
もちろん単にリーディングを楽しむだけでも、無料なのでぜひo(^▽^)o






─────────────
◎ 11/14 (土)開催!
日本劇作家協会「月いちリーディング」のご案内
───────────────────────────────
★月いちリーディングは、ドラマリーディング+ディスカッションによる、
定期開催の戯曲ブラッシュアップ・ワークショップです★

⇒詳細 http://www.jpwa.org/main/activity/reading-workshop
──────────────────────────

《今月のブラッシュアップ作品『汗』(作:相馬杜宇)》
── 自分のエラーによって甲子園行きを逃した男、
練習中に彼の素振りが当たって高校最後の試合に出られなかった男、
そして二人の学校を破って甲子園に出場した元エースの男。

その25年後 ──
**戯曲冒頭部をサイトでお読みいただけます。

作者の相馬杜宇さんは現在フリーの劇作家として活動しており、劇団朋友(2009)、
劇団俳協(2009)、劇団だるま座(2013)などで作品が上演されています。

『汗』は2014年に短編連続上演企画で上演済みですが、今回のリーディング用
台本は、上演時にカットしたシーンのいくつかを復活させたもの。

戯曲は一度上演したら終わりの消費物ではありません。

ブラッシュアップを
続けて成長し、再演・再々演でより多くのお客様に届けるものです。


ご来場のお客様とともに、作品が持っている可能性を見つけていきます。

出演者の多彩さも月いちリーディングの楽しみのひとつ。

今回も実力と魅力を備えた俳優が揃いました。

ディスカッションの中心となるゲストには、川村毅と関美能留を迎えます。


まずはドラマリーディングをお聴きください。


そのあとのディスカッションでは、ご意見・ご感想を語ることはもちろん、
そっと頷いたり考え込んだりしながら他の方の意見を聞くことも参加です。


ご心配なくご来場ください。

------------------------
[日時] 11月14日(土) 18:00 (21時までには終了の予定)
[会場] 座・高円寺 けいこ場2
[参加費] 無料
------------------------

▼今月のゲスト:川村毅(ティーファクトリー) / 関美能留(三条会)
▼コーディネイター:関根信一
▼ファシリテイター:山田裕幸

▼出演:井手麻渡(無名塾)、阪上善樹、
 中嶌 聡(劇団クレイジーパワーロマンチスト)、
 古澤光徳(ユニークポイント)、みやなおこ、若林 正
 [協力] (株)キューブ・リコモーション、大沢事務所

------------------------
[申込み方法]
*劇作家協会事務局宛てにメールでお申込みください。
 sec-02@jpwa.jp
*メールの件名は「リーディング予約」とし、「お名前(ふりがな)・
ご所属・ご連絡先」をお記しください。

特にご所属がない方のご参加も歓迎致します。

*ご予約の締切は開催前日=11月13日(金)24時です。会場定員の都合上、
早めに締め切る場合があります。ご予定が決まり次第お申込みください。

[ご案内]
*ドラマリーディングとディスカッションのどちらかのみではなく、
両方に必ずご参加くださいませ。

*Ustream中継を予定しています。ご来場のお客様が
特定できないようにカメラをセッティングしますが、ご心配な場合は
受付でお申し出ください。

[交流会] ディスカッションのあとには、毎回 居酒屋での交流会を
行なっております。自由参加で有料(2000〜3000円)となりますが、
お時間が許せばご参加ください。(当日の月いちリーディングに
ご来場の方に限ります)

---------------------------
[お問合せ]
日本劇作家協会事務局 (担当:国松里香)
TEL: 03-5373-6923
MAIL: sec-02@jpwa.jp
Web: http://www.jpwa.org/
------------------------

芝居・仕事 | permalink | - | - | - | -